from Memphis & Galveston

アクセスカウンタ

zoom RSS Sojourns のキッシュ

<<   作成日時 : 2006/09/07 11:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

昨日無事産婦人科から連絡があって来週エコー受けられることになりました。ほっ。
ところで昨日の夜はヒューストン在住のピアニスト、三牧可奈さんという方のリサイタルがヒューストンのライス大学で行われるということでお友達に誘ってもらい、行ってきました。
こっちで活躍しているお医者さんたちもホントにすごい、と思ってたけどこのリサイタルもとってもすばらしくて、改めてアメリカで頑張ってるすごい日本人がたくさんいることを実感しちゃいました。
胎教にも良かったのか、コンサートの間お腹がぼこぼこ蹴られてすごいことになってました。
どうも子供も興奮しちゃったみたいです。

そして今日は、キッシュを作ってみました。
このキッシュ、今年の7月にシアトルに行ったときに泊まったSojournというB&Bで朝食にいただいたときにとってもおいしかったのでお願いして作り方を教えてもらったのでした。

画像


これ、やっぱりとってもおいしいです!
それにしてもシアトルできれいな景色と澄み切った空気の中で食べたキッシュはホント格別だったなあ・・・。しみじみ。


ちなみに作り方

材料(こちらの1カップは250ccです)
卵 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 3個
ビスケットミックス  ・・・・・ 1/2カップ (Bisquickなど。日本で手に入るかなあ・・?)
溶かしバター  ・・・・・・・・ 1/4カップ
牛乳 ・・・・・・・・・・・・・・・・ 1 1/2カップ
塩 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 小さじ1/4
こしょう ・・・・・・・・・・・・・・ 小さじ1/4

これらを全部混ぜてバターを塗ったキッシュパンに1/4量を流しいれる

この上に
ハムのみじん切り ・・・・・ 1/2 カップ
万能ねぎのみじん切り ・・ 2本分
ほうれんそう ・・・・・・・・・ 1カップ

これらの具を入れてのこりの卵液を流しいれ、上から1カップのシュレッドチーズを乗せて170度のオーブンで55分焼く。
サーブする前に10分休ませる。

今回ケーキ用の型を使ったら、ちょっと大きすぎて薄くなってしまい、30分ほどでできてしまいました。
厚みによって焼き時間を調節したほうがいいみたいです。
(型の大きさが書いてなかったのだけどおそらく直径28cmくらいの型用の分量だと思われます。)

日本に帰っても日曜のブランチに作ってベランダで食べたいなあ・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
もう8ヶ月なのですか。なんか、はやいですよね。私も痛いくらい蹴られてました。9ヶ月くらい?からは、だんなも、おなかの表面から、「うわー、これ、ひざだよー」って。(お腹触るのが仕事でも、こんな動くものは初めてなようで。)今はbabyの足をなでながら、これで蹴ってたのねーって感じです。

k子
2006/09/09 11:11
そうですか〜。しかしホント10ヶ月なんてあっという間ですよね。生まれてからもどんどん月日が流れていくのでしょうね!
後期のエコーはまだですが最近はお腹の感覚で”この辺は足っぽい”とか”どうもしゃっくりしてるようだ”とか想像してます・・・。
動きを感じられるマタニティー期間もまた体が重いながらも結構楽しいですよね。
管理人
2006/09/09 12:47
If you are open to having a guest blog poster please reply and let me know. I will provide you with unique content for your blog, thanks.
daigoumee
URL
2011/05/23 05:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Sojourns のキッシュ from Memphis & Galveston/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる